M字ハゲについて

M字ハゲの原因とは?

考えられる原因は3つほどあります。「AGA(男性型脱毛症)」、「生活習慣」、「遺伝」のどれか1つ又は複数です。生活習慣と遺伝は、同じ家に住んでいれば同じ食べ物を摂取するなど生活環境も似通ってくるのでどちらか一方が原因と言い切れないケースも多いです。

男性型脱毛症は、男性ホルモンと酵素「5αリダクターゼ」が結びついて、脱毛の原因物質「ヒドロテストステロン」ができることで症状が発生・進行します。酵素「5αリダクターゼ」を抑制することで症状の進行を抑えることができます。

M字ハゲの隠し方は?

m型の薄毛に悩む方は多くいます。美容師の方がよくおススメとしてる髪型は短髪です。短髪でもトップは少し長めに残して、前髪を始め長さを切ってからm型の部分の薄毛を次のラインの髪を長めにとって前髪とする事で毛量が多く見えます。

前髪は下に下ろすスタイルではなくて「流すスタイルにすると」より自然に見えると思います。パーマをかけるのもお勧めです。

ピンパーマで方向付けをしておけば 流れができやすくなるので m型がカバーしやすいと思いますあとは思い切ってソフトモヒカンとかも潔くて良いです。

M字ハゲでも似合う髪型とは?

M字ハゲの方は、とにかく前髪が長いとみっともなくなる場合が多いと思います。M字ハゲの部分を隠そうとして、余計に目立つケースが多いからです。いくらバッチリセットしても、不測の事態はあります。強風で崩れたら見てられません。

それならば潔く、むしろmハゲを生かすような髪型が良いと思います。全体的に短髪にして、トップだけ少し長めにしてセット出来るような形でも良いと思います。一番は坊主にしてしまうのが良いと思います。

潔くて、見ている方も冷や冷やしないで済むと思うからです。